ス ポンサードリンク

2016年10月14日

一気登山道の現状(2)161010

16年10月10日 (月) (快晴) UL=161014

<1K高気圧三つ揃い>
1K高気圧三つ揃い.jpg
昨日気象庁のサイトを見ると、1K (=1024) hPの高気圧が三つ揃いで現れました。

そのお陰で長く停滞していた秋雨前線は吹き飛ばされてしまいました。
登山に最適な季節がやってきたのですね。

来年鶴見岳一気登山に参加される方もぼちぼちトレーニングを始める頃ではないでしょうか。

先日、以前から通行止になっていた山道入口の様子を見に行きました。
<01. 高速上から>
01. 高速上からDSC02764.JPG
日没が早くなりましたね。
高速上に上ったころには未だ5時半過ぎなのに早、黄昏模様です。


市道を上って直ぐの右側の崩壊は補修が終わっていました。
堀田上のT字路を左へ。
<02. 水流で進む崩壊>
02.水流で進む崩壊DSC02769.JPG
下から山道入り口辺りを見ると、水流で土砂崩れが進んでいます。
上って山道入口に行って見ますとほぼ完全に崩落していました。

<03. 山道入口の看板><04. 崩落した山道>
03. 山道入口の看板DSC02776.JPG
04.崩落した山道DSC02781.JPG

来春までに復旧工事は完了するのでしょうか。

上の県道もあちこちひび割れが入っていますので、そちらの復旧を優先するとなれば
こちらは厳しいことになると予想されます。

恒例の行事、何とかつつがなく実行できることを祈るばかりです。

トレーニングされる方は堀田上の車両通行止T字路を右手へ、マムシに注意して里道(?)を上り、県道11号線に出て、車に注意して鶴見橋まで歩くしかないようです。
県道もあちこち亀裂が走っていますので、足元に注意してお通り下さい。
ルートマップ(国土地理院地図・カシミール3D使用)
ルートマップ編集.jpg


<所要時間>
◎往復:1:20 【移動1:15,休み5’】
自宅発 5:09PM<30’>高速上(4’)<10’>山道入口(1’)<7’>高速上<28’>6:29PM 自宅着


登山の楽しみ トップへ



posted by sanjin at 17:26 | Comment(0) | 由布・鶴見山系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする